本物志向の家具と楽しい色使いのインテリア

本物志向の家具と楽しい色使いのインテリア

地域   : 杉並区

床面積  : 87m²

築年数  : 10年

家族構成 : 夫婦・子供1人

形態   : マンションリフォーム+インテリアコーディネーション

範囲   : L・D・K、エントランス、廊下、寝室

海外で購入されたブルーの鮮やかなラグをポイントにお部屋のカラーを決めていきました。天井と梁には、やさしいミントグリーン、リビングの壁・ 玄関の廊下の壁には、イエローの輸入クロスを使っています。キッチンには、オーブンを組み込んだ白いキッチンキャビネットを取付けすっきりとし た隠せるキッチンとなりました。 ダイニングテーブル・チェアーには、ブラックウォールナットの無垢材を、ソファには、本革張と素材にこだわり、時が経つほどに味のでる家具を選 んでいます。

リビングには、ご主人とお嬢さんが勉強したり、仕事をしたりできるようにチェリーの突板のデスクと収納を取付けリビングの中に勉強できるコーナ ーを作りました。TVボードもチェリーの突板で合わせています。 ダイニングペンダントには、エッグシェイプのフォスカリーニのGreggペンダントを使い、TVボードの上に は、おそろいのテーブルスタンドを合せ、 浮遊感のある照明が遊びごころをプラスしています。 リビングの窓には、クリエーションバウマンのバーティカルを使い、優しい3色をリピート使いし、お部屋にリズム感を与え楽しい空間となりました。

produced by OZONE家design