家族の気配がわかる家

地域  : 千葉県

床面積 : ≒100m²

築年数 : 8年

家族構成: 夫婦・子供3人

形態  : 戸建リフォーム+インテリアコーディネーション

工事個所: 子供部屋、リビング、ロフト、洗面、トイレ、和室

子供部屋を2部屋に仕切った間仕切りの壁にアクセントクロスを貼り、光が入る様に縦に3つの小窓を設けました。一番下の窓は、おしゃべりができるよ う開けられるようになっています。一番下のお嬢さんのお部屋は、ダイニングの隣の和室だった部屋を子供部屋に変更しています。スライディングウォー ルで仕切りふだんは扉を開けたまま、リビング・ダイニングと一体となった空間として作っています。ダイニングから子供部屋、リビングから子供部屋へ

とつながるフロアーには、アクセントで大理石のモザイクタイルを貼りこんでいます。 リビングは、子供部屋に入る開口の位置を右側にずらしたため、ゆったりとしたTVボードと上部にたっぷりの収納。右側には、奥様の主婦のコーナープラ ス飾り棚をオーダー家具としてオリジナルのデザインで造り付けました。壁には、ポーターズペイントのマットな少しごつごつとしたパープルの塗装をほ どこし落ち着きのあるリビングとなりました。 主婦コーナーの上部には、吹き抜けのロフトを作り、ご主人の書斎を作っています。リビング側に開放して、家族の気配の伝わるレイアウトとなりました。  

produced by OZONE家design